二上

記事一覧(42)

裏ばなし。

パーティへ行って話す事と言えば……先生についてが多いです。みなさん先生に対していろんな思いをおもちのようでf^_^;例えば、プロの教えることはそれぞれ違います。なんなら同じ先生でも前回と真逆のことを言われることもありえます。聞いた人はいい加減な先生だと思うかも知れません。しかし全て繋がっていると思うし嘘をついてるワケではないのです。管理人はそれらを素直に聞くことが上達の秘訣だと思うのです。思いきって先生に納得いくまで質問してみることもお勧めします!なぜなら管理人も看護師をしていて患者さんの状態が変われば看護計画も一瞬で変えます。人は刻一刻と変化しているのでいつも冷静に観察しています。プロだからこそ知識を総動員して客観的に判断しより良い方向に導くことができるんです。ただ、患者さんは素人なので理解できず不安になります。なので管理人は詳しく説明して納得していただいてから行動に移すので問題になりません。やはりコミュニケーションは大切です。だからダンスの先生たちにもそのへんの所を意識してもらえれば、話し合って生徒さんの誤解もとけるのかなって思います!問題なのは、足型ダンスは分かりやすくて人は興味をもつけど、リード&フォローは目にハッキリと見えないこと。本当の社交ダンスを教えたいという熱いダンス先生は悩むところだろうなと思います…ちなみにうちの先生もレッスン中は私たちをメチャ観察しています。目ぢから半端ないです。でも管理人も仕事中はそんな感じ(笑)大事な人に良くなって欲しいと思うのはみんな一緒です♪昨日のレッスンでは女の子がどうしてもローリング ジ アームを上手に踊りたくて頑張っていました。管理人に聞いてきたので、足を忘れて腕を巻き込むことを伝えると後で先生も同じことを。結果、バッチリかっこ良く回ることができました!!姿勢をよく、教えてもらったらしっかり聞くこと、先生の上体の動きを見ることが大切です。ワルツも何度となくみんな先生と踊ってもらい一人一人にアドバイスしてくださいました。みんな言われたことを意識して踊れています(^^)初心者さんの半年後、一年後の踊りが楽しみ♪

足型。

昨日、大阪北部で発生した地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げるとともに亡くなられた方やそのご家族にはお悔やみを申し上げます。地盤が緩んでいるところは雨による土砂災害の恐れもあります。引き続き注意してくださいね。管理人はもちろん仕事で利用者さんのお家に訪問へ行きましたが、みなさん動揺されていたのでそっと寄り添うような看護に務めました。さて、しばらく振りの更新です(^^;昨日のパーティではうちのメンバー4人が集まりました。プロや友達もたくさん来ていて楽しく踊れました♪土曜日はお気に入りのビリーホールへ。踊りっぱなしの3時間でしたが新しい友達もできてステキ情報もゲットしたのでどんどん出没してみようと思います!昨日は団体レッスンの日。やはりと言うかメンバーから「足型が分からない」と。そうだよね。気持ちすごく分かる>_<初心者がダンスを始める時、足型を教えられます。だって教える方はそうすると簡単だから。先生がそう言ってました。でもこの方法で覚えてしまうとリード&フォローが感じられなくなります。足型ダンスだと一緒にでることになりますよね。それって絶対タイミングがズレるのでお互いにストレスです。男性からのリードを感じて音楽に合わせて自然とステップを踏むのが気持ち良いのです。すごく上手な男性と踊ると何も考えなくても空を飛んでるかのように舞えるし、足を置く場所に自然と誘導してくれるので足型を知らなくても絶対に困りません!パーティで男性は習ったように足を置く位置を考えて踊り、女性は習ったステップを想像して受ける。それは足型ダンスで、当たり前ですが知らない人同士だと上手く踊れません。レッスンではいつもならホイスク、シャッセ、ナチュラルターンと踊りますが、昨日はホイスク、ウィーブに変えて踊りました。踊ってみたらよくパーティでリードされてるなと思いましたが、普段足型で教えてもらってたらきっと今でもフォローできなかったかもです。管理人はぶっちゃけて言うと、これまで社交ダンスを楽しいと思っていませんでした。でもパーティに行くようになってから、色んな男性のリードやフォローを知って同じステップでもその違いを楽しめるようになってから「これって遊びだな」って思えるようになりました(^^)!言葉はなく音楽を介して繋がり合う2人で作り上げるダンス。足型ダンスではなく心が通じ合えるダンスが世間に広まれば嬉しいな♡あと、昨日はベタ足についても習いました。管理人はトー、ヒールを深く考えずに置いてまして。。。トーからゆっくりとヒールまでコントロールしながら下ろすことが大切みたいです。考えたら後退する時は前進してくる人より少しだけタイムラグあるからゆっくり足首を使わないとですね。股関節を曲げた状態で片足に乗ってる時間も長くなるのでさらにいい感じ。ふと先生のお手本ボディを思い出しました。いつも見せてくれてるけど気づきが大切です。ほんと、まだまだだわf^_^;

なぜ感動するの?

最近のお天気は真夏のように暑かったり大雨がふったり、でもいよいよ梅雨入りですね。体調管理に気をつけてくださいね(^^)ところで社交ダンスのデモを観ていて感動することってありませんか?管理人は観ても自分が踊っても感動することがあります。現役の若いプロはしなやかに動きすばらしく魅せる演技をみせてくれるけど、管理人は年代を感じさせない年配の踊りも感動します。身体の衰えを上回る表現がそこにあるときです。そしてそれってその時流れてる音楽を2人が聴いて感動し、それを踊りで表現することに優れた人たちだと思います。決して難しいステップでなくても観てる側に伝染する感動。上手く説明できてないかも(^^;最近は先生とはもちろん、色んな人と踊る機会が増えましたが上手下手関係なく、音楽にのって相手の気持ちや感動が伝わることがあって、それを受け止めることができた時に踊りが楽しいと思えるようになり始めました。年とともに身体の衰えを避けることは出来ないけれど、足型やルーティンで踊らずその時流れている音楽を一緒に感じることができれば、いくつになっても誰とでも楽しいダンスを踊れるということを伝えていきたいと思います♪…そうは言ってもサンバ。踊り慣れる日はくるのか(^^;ラテンの音楽が流れるとノリノリな気分にはなってきました。今日もレッスン後に先生に良いシャドー練はないものか聞くとまずはリズムにのることだと再び言われました。先生が言うからにはそうに決まっています。もちろん管理人はここ1ヶ月間車の中ではサンバのどんちゃんした明るい曲ばかり流しています。そのうちバッチリ効果がでてくることでしょう(^^)!スタンダードは今月からワルツ♪音楽を聴き相手の骨盤に合わせてフォローしながら踊ります。女性もしっかり動かないと男性が困るみたいです。しっかり音楽を聴き、二歩目を長くとるようにと教えてもらうと、みんなの動きも一気にムーディに♡この先も楽しみなレッスンです!!

サンバ!!

昨日はリズム命なサンバレッスン。一昨日のパーティでもサンバ誘われてロクに踊れませんでした。何とかして楽しくサンバを踊りたい!レッスンではリードをしっかり感じるように指導され、とりあえずは踊れましたが、やはり踊り慣れるのが大切とのこと。女性がリードを先読みすると男性はかなり困るみたいです。…それ、管理人パーティでよくやらかしてます。「先に動きよった」と男性から罵られた事も数知れず(笑)ローリングオブジアームは男性に回してもらうのではなく自分で回るみたいで、ポージングもおどおどしながら一応決めてみました…けっこう恥ずかしい(//∇//)踊れなくても練習がてらパーティでは管理人からサンバ誘ってみよ♪タンゴも昨日のレッスンで最後でしたが、やっぱり先生のリード最高やわ〜♡ウットリし過ぎてどんな事習ったかな…そうそう、膝は基本曲げるので時々固くなったりピンピンになってる管理人はリードがしにくいようです(^^;タンゴはスタンダードでは一番脱力して踊る種目なので全身をしっかり脱力することが大切です!レッスンでは色んな事を教わりますが、自分のものになるかは意識次第!!「それ知ってるから」は一番キケンだと思います。昨日も姿勢が大事だって教えてもらってますが聞くだけで終わって、普段の生活で実践しなければ姿勢は変わりません!ダンスをすれば姿勢がよくなると言われているのは、生活全てにダンスが浸透してくるから姿勢がよくなるのであります。姿勢がよくなればリードを受けやすくなります。相手も気持ちよいのでお互いに楽しく踊れるという好循環がうまれるのかなと思います♡これからの季節、しっかり水分補給をして楽しくダンスを踊ってくださいね!!

最近急上昇しているブログより

以前からたまに読んで楽しんでいた きみこれ☆ダンス さんのブログで5/13の内容がすごく良かったので紹介させていただきます!!以下 その内容 ↓   ↓   ↓社交ダンスが楽しくない!音楽とリズムと先生について考えてみた「社交ダンスが楽しくない!」私は最近、こんなことを思いながらレッスンを受けています。そして今日も・・・踊れない自分、動かない体にうんざりです。もう・・・社交ダンスなんて大嫌い!!叫びたい・・・叫びたい・・・叫びたい・・・・大声で叫びたい気持ちを抑えながら、私は退屈なカウントを覚えるよう努めました。“ ラティーノは楽しくないと踊らない „先日読んだ社交ダンス漫画『10DANCE』2巻に、こんなことが書かれていました。あっ、なんかわかる気がする・・・って、私はラティーノでもBL好きでもありませんが、この気持ちは分かる気がします。だって、正しいカウントや正しいステップって学校の授業みたいで楽しくなから・・・たぶんそのせいか?言われることがなかなか理解できない・・・こんなことがよくあります。音楽が鳴らない教室私が通う社交ダンス教室は、レッスン中あまり音楽が鳴りません。そう、レッスンはほとんどカウントで踊るからです。そのせいか?楽しくない・・・面白くない・・・体がこわばる・・・上手く踊れない・・・注意される・・・と。。。それが続くと、「社交ダンスが楽しくない!」と思い始めてきます。音楽を聴くと楽しくなる?私は、音楽には人を楽しませる力があると思います。明るい音楽、暗い音楽、悲しい音楽・・・音楽を聴くと感情が動きます。明るい感情を楽しむ、暗い感情を楽しむ、悲しい感情を楽しむ・・・音楽を聴くといろんな感情を楽しむことができるからです。って、暗い感情、悲しい感情は楽しめないだろっ?って思う人は、これ以下はご遠慮ください!日本の先生はカウントから入る先生が多い?いろいろな社交ダンス教室に通って思ったのですが、日本人の先生は社交ダンスをカウントから教える先生が多いように感じます。勤勉な日本人ならそれが普通なのかもしれませんが、私は勤勉ではありません。”とき”として、感情を優先する愚かな人間なのです。そしてダンスを踊るときは、まさにその”とき”です。音楽か鳴らない教室でカウントだけで踊るとか・・・楽しくない・・・音楽が鳴りっぱなしの社交ダンス教室私が初めて習った社交ダンス教室は、実はこんな教室でした。個人レッスン中も団体レッスン中も常に音楽が鳴っています。常に音楽が鳴った状態で踊るんです。たとえそれが、ダンスと音楽が合ってなくても・・・タンゴの曲が流れる中、ルンバを踊る人がいます。ワルツを踊る人もいます。それに、サルサを踊る人もいます。そう、レッスン中自分の踊っているダンスに関係なく、常に音楽が流れているんです。音楽とステップが合わないじゃないか?と思うかもしれませんが、なぜか不思議と踊れます。しかも楽しい・・・音楽がダンスを楽しいにかえる?たぶん、この音楽がダンスを楽しいにかえているのだと思います。そして、ダンスを教える先生のリズムがダンスを更に楽しくします。音楽とリズムと先生・・・これらがそろうと、不思議と体が動くんです。たぶん、頭で考える動きから体で感じる動きに切り替わるんでしょうね。最初はついていけなくても、レッスンが終わるまでには自然と体が動くようになります。楽しかったぁ~って。。。ダンスが楽しくなるリズム社交ダンスが楽しいと思える環境には、リズムがあると私は思います。音楽のリズム・・・先生のリズム・・・楽しくダンスを踊れる環境には、楽しいと思えるリズムがあります。そして、リズムを感じ踊ると、気付いたらダンスが楽しくなっています。こんな教室だったらダンスが楽しく踊れるのに・・・って、できない原因を他に求めてはいけませんね。(汗)リズムは自分でつくらないと・・・でも、レッスン中は自分でリズムをつくると怒られるから・・・だから私は、先生のリズムに合わせようとします。あっ、私の言う先生のリズムは、先生がとるカウントのことではありません。それを含めた全てです。まぁ~、簡単に言うと、先生がエンターティナーであるかどうかです。って、さらに分かりにくい??ですよね。。。(汗)ダンスを踊るときは、音を感じ楽しみながら踊ることは大切ですが、それをリズムよく教えてくれる先生はもっと大事です。リズム良く教える先生・・・だれか私を楽しく踊らせてくれないかなぁ?あっ、男性の先生はお断り!です。だって私にボーイズラブは、NO THENK YOU!!

音楽の魅力

有名な曲ですが、管理人の感性に強烈にインパクトを与えた一曲。たまたま患者さん宅を訪問中に流れていてこの曲ならあがり症の管理人でもデモにでたいと初めて思えました(笑)これから表現力も鍛えて音楽と相手と共に演じたいな。さて、ゴールデンウィーク終わりましたね。みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?体調は大丈夫ですか?GWのお疲れがでませんように(^^)!管理人はいつも通りずっと仕事でしたが1日は公休日でうちの先生のパーティに行きました!!ワンポイントレクチャーあり、先生のデモも見れてお腹いっぱいです。管理人の友達も2人参加してくれ踊りまくりでした。土曜日だけは半日で終わらせてすぐにビリーホールへ。リボンさんが4人。うち、白人のイケメンが2人。目の保養をさせていただきました♡外部からチャーターされて来ているプロもいてあちこちでステキなダンスが見れてお得な気分でした。みなさんお上手ですが管理人の好みの踊りは花村先生でした。女性を優しく丁寧にリードし何だか気品が漂って優雅。穏やかで女性の気持ちにいつも配慮するような性格だろうなーって想像させる先生です。ビリー、あまりにも楽しいので月に一度くらいは通いたいな(o^^o)昨日は団体レッスン。サンバが始まりました!!一気に初心者になる管理人。たどたどしくウォークの練習から。時折先生の顔をチラ見しながら反応を確認。とにかくサンバは足は気にせず音楽にのることが大事みたいです。ルンバも継続していてスリースリーズやスリーアレマーナを教えてくれました。これ、パーティでよくリードされるんです。でも管理人は踊れない。で、「えっ?知らないの??」と相手に驚かれる。とりあえず謝る。というのを繰り返していました。動画を見て勉強してもぶっちゃけ自分で踊らないと分かりません!女性は回転のバランスをとるのが難しくかなり練習は必要ですが習えて良かった〜♪管理人は視線を下げる癖があるのでそこをクリアにしないと全てに関係してくるので克服しないとなーって思いました。タンゴも2ヶ月目となり、これもセイムフットとかスウェイチェンジ?などパーティーで使うステップを先生がリードしてくれて楽しかった♡素早く上体が反応できるまでもうちょっと待ってね、先生(^^;またタンゴは流れないように踊ることも大切みたいで、これも流れてるのとキレッキレのバージョンを見せてくれましたが、先生のシルエットはやはり美しい。タンゴらしさをいつも意識しないとです。あとPPからの一歩目も修正してくださいましたが、思ってたんと全然違う〜。股関節開くことも出来てないし、どんだけ癖ついてんねんって感じでした。とにかく一歩目は難しい!!でもやっぱりこうゆうベーシックが最重要だと管理人は思います。上手な人は簡単に踊ってるように見えて実はしっかりベーシックが確立している。それって努力。努力は自分を裏切らない。私たちの人生は私たちが費やした努力だけの価値があるby モーリアック(笑)

克服してきました!

変なタイトルですみません。土曜日に自転車に乗りたいからイヤだと拒否する息子を何とか説得して2人で遊園地へ行ってきました。ブログ読者さんはご存知かと思いますが、管理人はジェットコースターが怖くて乗れません。でもチャレンジしてみたいんです!ドMですね(^^;結果、工夫したことで最初は自律神経が乱れて涙がでましたが最終的には両手を挙げて笑顔で叫びながら楽しく乗ることができました♪あまりにも嬉しくて月曜日に患者さんにこの話をしたら「そんなことで喜ぶなんて、あんたホンマ単純な子やなぁ」と大笑いされたので「バカにしてるでしょー!」ってやりとりを楽しみました。多分、25年振りくらいのジェットコースターでした。あとはあがり症の克服。これは本当に訓練が難しく長年手こずってます…良い治し方をご存知の方ぜひご一報ください(^人^)さて、昨日の団体レッスンですが、またまた体験の方が来られすぐに入会され仲間入りです♡先生の足型を見ず上体の動きを観察するようにとのことで、これは毎回言われていますが視線を落とすと踊りに影響します。骨盤の向きがそっちへいっちゃうからね。と言うことはおへそも男性のほうへは向かなくなるよね。一に姿勢、そして音楽をしっかり聞いて、あとはカップリング。今までの先生の説明を勝手に管理人的にまとめると、音楽もカップリングもその都度変化しています。同じ相手であってもその日の気分だったり体調だったりで違うと思います。違う相手であればなおさら踊りは同じステップでも全然変わります。音楽も表現の幅は無限大ですね。今流れている音楽を表現するという気持ちが大切みたいです。それで昨日のタンゴでは単調に踊るのと音楽表現をしながら踊るバージョンとしてみました。すると先生の気持ちがこちらにも伝わってきます。音楽を通じて相手とのコミュニケーションが成立するとカップリングが合うということに繋がっていくのかな?間違ってたらゴメンナサイ、先生(笑)まぁ、社交ダンスの楽しみはその時その相手とその音楽を楽しんで踊ることに尽きるように思います♡みなさんも良きダンスライフを!!

造幣局の通り抜け〜最終日

間にあいました!葉桜が多い中、八重桜や珍しい品種の桜が頑張って咲いてくれてました(*´-`)一番驚いたのは何気に咲いていた白い藤。スゴく良い匂いでウットリでした♪来年もまた行ってみたいな♡日曜日はお友達と3人でビリーホールへ。ウワサで聞いてはいましたが、日曜日のビリーホールはお客さんが少なめ…あまり踊れず途中で帰ってしまいました(^^;ビリーホールへ行くなら絶対土曜日に!日曜日はアートホールが良さそうです。さて、昨日は団体レッスンです。新しい男性も加わりみんなウキウキ♪メンバーが「ステップを覚えきれない…」と言ったら先生が管理人を使ってルーティンを決めずにリードのみでルンバを踊りました。結果、ステップを知らなくても真っ直ぐ歩くだけで勝手に踊れるんですよ。リードがあるまで真っ直ぐ歩く、それだけなんです。みんなステップありきだと口を揃えて言うのですが、基本は真っ直ぐ立って歩くことです。←先生の受け売り。リードを感じて動くと無理なく気持ちよく踊れます。また2人の共通点は音楽。お互いに思いやりながら踊れると男性も管理人が音楽を感じて踊っていることが分かるとのことで、更に楽しく仲良く踊れます♡それから男女の役割は違うので女性は左側を演出すること。リードの先に左側で花咲くイメージでしょうか(^-^)昨日のレッスンで先生はそんな事を教えてくださいました。けど、踊り慣れることも大事みたいです。なので管理人はこれからも踊りまくります♪どこかのパーティで会ったら是非とも声をかけて踊ってくださいね!